通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

日本語ドメイン名協会

辞書:通信用語の基礎知識 通信団体編 (CYORG)
読み:にっぽんごドメインめいきょうかい
外語:JDNA: Japanese Domain Names Association 英語
品詞:団体組織名
2006/11/19 更新

日本語ドメイン名対応のソフトウェアの開発や普及を推進することを目的として設立された団体。

JPNICIIJ、VeriSign GRS、i-DNS.net Internationalなどにより設立された。

役員

役員は2005(平成17)年2月14日現在、次のとおりとなっている。

初期メンバーは通信関連の団体や企業の名が目立ち、肝心のソフトウェアベンダーがいなかった。

ソフトウェアベンダーの参加がどれだけあるかが、今後の活動の成功の可否を握っている。

当面は、Webブラウザーやメールソフトで日本語ドメイン対応と、その普及を早期に実現させることが目標である。

関連するリンク
http://www.jdna.jp/
関連する用語
国際化ドメイン名
JPNIC
IIJ

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club