通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

IIJ

辞書:通信用語の基礎知識 通信団体企業編 (CYENT)
読み:アイアイジェイ
外語:IIJ: Internet Initiative Japan 英語
品詞:会社名
2012/06/02 作成

現在のWIDEプロジェクトから端を発した日本初のインターネットサービスプロバイダー(ISP)で、日本の3老舗中の一。

目次

厳しい経営状態が続いていたが、2003(平成15)年夏、既に5%を出資しているNTTグループのうち、日本電信電話株式会社NTTコミュニケーションズが株式の20%以上を取得して筆頭株主になった。

現状、OCNはNTTコミュニケーションズ単独だが、IIJは持株会社が入っているという点に違いがある。

個人向けから法人向けまで様々なサービスがある。

個人向けの代表的なブランドは次の通り。

関連するリンク
http://www.iij.ad.jp/
用語の所属
ISP
関連する用語
WIDEプロジェクト
リムネット
BEKKOAME

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club