通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

EBCDIC

辞書:通信用語の基礎知識 通信技術文字集合編 (CTCHRS)
読み:エビシディック
外語:EBCDIC: Extended Binary Coded Decimal Interchange Code 英語
品詞:名詞
1995/06/01 作成
2009/08/29 更新

文字コードの一つ。拡張2進化10進数交換符号。

IBM System/360で使用するためIBMにより1964(昭和39)年に発表された文字コード体系であり、IBMの汎用機等で広く使われるている。

当時、既にASCIIが標準化され使われていたが、ASCIIとは全く互換性が無い仕様となった。

これは、自社技術への囲い込みを目的として作られたともいえるが、その一方、IBMはパンチカードシステムの時代から似たようなコードを使っており、パンチカードシステム時代の資産を活かすためにEBCDICコードとその前身のBCDICコードは、このような形にならざるを得なかったのである。

種類

EBCDICには、互いに互換性のない仕様が複数、しかも大量に存在している。

オリジナルのもの、英小文字を加えたもの、ASCIIに対応するように一部の文字を入れ換えたもの、Latin-1や日本語などの英語以外の言語に対応させたものなど、その種類には枚挙に暇がなく、それぞれに互換性がない。

その上、ISO/IEC 2022のように符号で切り替える方式でもないので、符号列を見ただけでは、どの種類のEBCDICなのかも判断できないのが難点である。

拡張

EBCDICには様々な拡張がある。

オリジナルに対して文字を追加しただけでも拡張と言えるが、現実にはそれに留まらない大規模な拡張を施したものが幾つか存在する。

単に字を追加しただけの日本語用EBCDICとしては、空き領域にカタカナを追加した、俗称EBCDIKというものがある。

漢字などを追加したものもあるが、これは事実上規格統一が行なわれておらず、各社各様な拡張方法を使用しており互いに互換性が無い。

制御コード

EBCDICにおいては、0x00〜3fと0xffが制御コードである。

 上位4ビット(〜3/15)
0123
0NULDLEDS(予約)
1SOHDC1SOS(予約)
2STXDC2FSSYN
3ETXTMWUSIR
4SELRES/ENPBYP/INPPP
5HTNLLFTRN
6RNLBSETBNBS
7DELPOCESCEOT
8GECANSASBS
9SPSEMSFEIT
ARPTUBSSM/SWRFF
BVTCU1CSPCU3
CFFIFSMFADC4
DCRIGSENQNAK
ESO/LS1IRSACK(予約)
FSI/LS0IUS/ITBBELSUB

0xffは「EO」(Eight Ones)という名の符号が与えられている。

EBCDICの制御コードとISO系の制御コードとの変換例は、Control Character Mappingsとして公開されている。

基本的なEBCDICコード

様々な拡張があるが、この58字の配列が基本となる。

 上位4ビット(4/0〜15/15)
456789ABCDEF
0SP&-        0
1  /     AJ 1
2        BKS2
3        CLT3
4        DMU4
5        ENV5
6        FOW6
7        GPX7
8        HQY8
9        IRZ9
A   :        
B. ,#        
C<*%@        
D()_'        
E+;>=        
F  ?"        

一般的な拡張版のEBCDIC

 上位4ビット(4/0〜15/15)
456789ABCDEF
0SP&-     {}\0
1  / aj~ AJ 1
2    bks BKS2
3    clt CLT3
4    dmu DMU4
5    env ENV5
6    fow FOW6
7    gpx GPX7
8    hqy HQY8
9    irz IRZ9
A¢!¦:        
B.$,#        
C<*%@        
D()_'        
E+;>=        
F|¬?"        

日本語のJIS X 0201環境では0xE0は円マークが表示されるが、実際のEBCDICではバックスラッシュ(\)である。

一般的なLatin-1(Cp1047)

Latin-1対応EBCDICとして一般的なCp1047の場合。

横列が上位4ビット、縦行が下位4ビット。

 上位4ビット(4/0〜15/15)
456789ABCDEF
0(SP)&-øØ°µ¬{}\0
1(RSP)é/Éaj~£AJ÷1
2âêÂÊbks¥BKS2
3äëÄËclt·CLT3
4àèÀÈdmu©DMU4
5áíÁÍenv§ENV5
6ãîÃÎfowFOW6
7åïÅÏgpx¼GPX7
8çìÇÌhqy½HQY8
9ñßÑ`irz¾IRZ9
A¢!¦:«ª¡Ý(SHY)¹²³
B.$,#»º¿¨ôûÔÛ
C<*%@ðæЯöüÖÜ
D()_'ý¸[]òùÒÙ
E+;>=þÆÞ´óúÓÚ
F|^?"±¤®×õÿÕ(EO)

日本語のJIS X 0201環境では0xE0は円マークが表示されるが、実際のEBCDICではバックスラッシュ(\)である。

関連するリンク
IBM Code Pages
IBM Control Codes
用語の所属
文字コード
BCD
関連する用語
EBCDIK
KEIS
JEF
UTF-EBCDIC
汎用機

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club