通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

IEEE 802.16d

辞書:通信用語の基礎知識 無線技術物理層編 (WCPMD)
読み:アイトリプルイーはちゼロにーてんいちろく・ディー
外語:IEEE 802.16d 英語
品詞:名詞,団体組織名
2005/04/30 作成
2006/10/23 更新

IEEE 802.16の作業部会の一つで、2〜11GHz帯の周波数帯を利用し、最大75Mbpsの無線通信規格の作成を目的とする。および、この作業部会で作られた規格のこと。

IEEE 802.16d自体は廃案となるが、この特徴は後にIEEE 802.16-2004として標準化された。

用語の所属
IEEE
IEEE 802
IEEE 802.16
関連する用語
IEEE 802.16-2004

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club