通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

J-SH08

辞書:通信用語の基礎知識 無線電話端末編 (WTELMP)
読み:ジェイ・エスエイチゼロはち
外語:J-SH08 英語
品詞:商品名

記事の有効期限について

この記事は更新履歴情報のない、旧形式項目です。久しく更新されておらず、古い記述を含む可能性があります。

更新すべき内容を見つけた場合は、ページ末の報告フォームよりお知らせください。また、現在当サイトは編集仲間を求めています

J-フォンの、シャープ1.5GHz帯PDC方式携帯電話端末。2002(平成14)年2月上旬以降発売予定。

J-SH07から対応したJavaアプリ対応に加え、明るさが約2倍に向上した最大1670万色相当のアドバンストTFT液晶を搭載。また、最大256色の背面カラーディスプレイも搭載される。31万画素のモバイルカメラ(画像の解像度は120×128ドットまたは120×160ドット)も搭載される。従来通り、別売りのカラーモバイルプリンターでシール印刷も可能。

16和音FM音源+ADPCM(サンプリングサウンド)の着信サウンド対応でカラオケもできる。ステーションは全国対応である。

49×93×25mm(折り畳み時)、102g。1670万色相当TFTカラー液晶120×160ドット。表示文字数は全角10字×11行。ボディカラーは、オーキッドシルバー/リリーピンク/アイリスブルーの3色となっている。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club