通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

LI点

辞書:通信用語の基礎知識 固定電話技術編 (WTELFT)
読み:エルアイてん
外語:LI: Line Interface 英語
品詞:名詞
2013/08/26 作成

ISDNにおいて、加入者線を網終端装置(NT1)に接続するためのインターフェイス。「U点」ともいう。

目次

ISDNにおける、伝送路インタフェースの規定点である。

これら終端装置に接続されるまでの線を含めたインターフェイスがLI点またはU点と呼ばれる。

銅線または光ファイバーは、交換機から電柱などを渡り、受給者へと配線される。

こうして運ばれた線は受給者において、まずMDF、保安器、芯線接続箱等に接続され、そこからDSUなどの網終端装置(NT1)に接続される。ここでLI点は終端される。

また、終端装置に対し、TAG4FAX、ディジタル電話機などを繋げるためのインターフェイスはS/T点と呼ばれる。

用語の所属
ISDN
LI
関連する用語
NT
基本インターフェイス
S/T点
DSU
TA

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club