通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

VLSM

辞書:通信用語の基礎知識 通信技術中編 (CTTRAN)
読み:ヴィーエルエスエム
外語:VLSM: Variable Length Subnet Masking 英語
品詞:名詞
2006/11/09 更新

サブネットごとに、ネットマスクを変更させるための技術。

目次

一つのネットワークをサブネットに分割する場合に、複数の長さのサブネットマスクを利用する方法のこと。

これにより、ネットワークに接続させている端末の台数に応じたネットマスクが利用でき、IPアドレスを有効に活用することができる。

サブネット未対応のルーターなどでは、そのルーターに接続される全てのネットワークで同じビット幅のネットマスクしか利用できなかった。

VLSM対応のルーターであれば、それぞれのネットワークで最適のビット幅のネットマスクが利用できる。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club