通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

WiMAX Release 2.0

辞書:通信用語の基礎知識 無線技術物理層編 (WCPMD)
読み:ワイマックス・リリース・にーてんゼロ
外語:WiMAX Release 2.0 英語
品詞:固有名詞
2012/11/12 作成
2015/01/28 更新

WiMAXの拡張仕様で、IEEE 802.16mに準拠している。

使われる前から終了確定。

UQコミュニケーションズも一時は採用する想定でいたが、TD-LTEとの互換性を確保したWiMAX Release 2.1を採用したため、WiMAX Release 2.0は普及しないことがほぼ確定した。

用語の所属
WiMAX
関連する用語
IEEE 802.16m
IEEE 802.16
WiMAX Release 1.0
WiMAX Release 2.1

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club