通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

Δ

辞書:文化用語の基礎知識 言語編 (LLN)
読み:デルタ
外語:Δ: delta 英語
品詞:慣用単漢字
2009/01/17 作成
2009/02/15 更新

ギリシャアルファベット第4字。大文字Δ、小文字δ。ラテンアルファベットD/dに対応する。

  • 名称
    • 古代: δέλτα (デルタ)
    • 現代: δέλτα (ゼルタ)
    • 慣用: delta (デルタ)
  • 音価
    • 古代: [d]
    • 現代: [ð]
  • 対応ラテンアルファベット: d

科学

文化・芸術

  • カメラでδは、ピント合致の計算で使う許容錯乱円を表わす記号

その他

  • 隠語でΔは、女性の陰部 (逆にすると陰毛の生え方に見えるため)
  • 数学のは、偏微分記号

科学

  • 生理学でδ波は、深い睡眠時の脳波。0.5〜3.5Hz
  • 天文学でδ星は、バイエル符号(学名)における恒星の名の一つ
  • 物理学でΔ粒子は、素粒子の一種で、スピン2/3の第1世代バリオン
  • ΔΣ変調機は、サンプリング処理でよく使われる回路

運輸・交通

その他

  • 軍事でDelta Forceは、アメリカ陸軍の特殊部隊

電算処理では、次のような符号位置を使う。

Δ (GREEK CAPITAL LETTER DELTA)
δ (GREEK SMALL LETTER DELTA)

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club