通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

湯沢横手道路

辞書:国土用語の基礎知識 高速道路名・東北編 (EWHH)
読み:ゆざわ・よこて・どうろ
品詞:固有名詞
2002/09/26 作成
2009/06/10 更新

東北中央自動車道に並行する一般国道として計画された国道13号のバイパスで、事実上の東北中央自動車道の一部となる自動車専用道路高規格幹線道路

湯沢IC〜横手ICまでは一般有料道路である。

起点・終点

  • 起点: 秋田県湯沢市桑崎字上谷地(雄勝こまちIC) (国道13号(現道))
  • 終点: 秋田県横手市安田(婦気交差点) (国道107号)
  • 延長: 29.0km

設計諸元

  • 構造規格: (未確認)
  • 設計速度: (未確認)
  • 道路幅員: 23.5m(暫定12m)
  • 車線数: 4車線(暫定2車線)

規制等

  • 制限速度: (未確認)
  • 最低速度: (未確認)
  • 標識規制: (未確認)

法定路線名

一般国道13号湯沢横手道路

沿革

  • 1991(平成3)年7月25日: 横手IC (L=2.3km) 供用開始
  • 1994(平成6)年11月22日: 十文字IC〜横手IC(L=5.3km) 供用開始
  • 1997(平成9)年6月: 湯沢IC〜十文字IC(L=7.7km) 供用開始
  • 2004(平成16)年7月: 三関IC〜湯沢IC(L=4.1km) 供用開始
  • 2005(平成17)年10月1日: 日本道路公団分割民営化に伴い所轄が東日本高速道路株式会社に変更
  • 2006(平成18)年8月5日15:00(@291): 須川IC〜三関IC(L=5.5km)
  • 2007(平成19)年8月26日15:00(@291): 雄勝こまちIC〜須川IC(L=3.6km) 供用開始 (全線開通)

管理

東日本高速道路株式会社が管理している。かつては日本道路公団(JH)が管理していた。

接続する主な道路

沿道施設、観光地等

  • 道の駅おかち (秋田県湯沢市小野)
  • 道の駅十文字 (秋田県横手市十文字町)
  • 秋田ふるさと村 (秋田県横手市赤坂)

主な橋

  • 高松川橋 (高松川)
  • (名称不明) (皆瀬川)

主なトンネル

トンネルはない。

主な峠

はない。

並行する鉄道

経由する自治体

秋田県
湯沢市 ‐ 横手市

具体的なIC等は次のとおり。なお、IC番号は存在しない。

  • ? 雄勝こまちIC (国道13号(現道))
  • ? 須川IC (秋田県道51号湯沢栗駒公園線)
  • ? 三関IC (国道13号(現道))
  • ? 救急車緊急退出路
  • ? 湯沢IC (国道398号)
  • TB 十文字本線料金所
  • ? 十文字IC (国道13号(現道)、街路)
  • (3) 横手IC/JCT (秋田自動車道、国道13号(現道)、街路)
  • ? 大堤交差点 ((横手市)市道)
  • ? 婦気交差点 (国道107号)

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club