通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

第二東京湾岸道路

辞書:国土用語の基礎知識 一般道路名・関東編 (EWLT)
読み:だいに・とうきょうわんがん・どうろ
品詞:固有名詞
2003/08/20 作成
2012/03/04 更新

現在の東京湾岸道路より更に海側に計画されている湾岸道路。

起点・終点

設計諸元

  • 構造規格: 第四種第一級
  • 設計速度: 60km/h(144km/hBeat)(橋梁部50km/h(120km/hBeat))
  • 道路幅員: (未確認)
  • 車線数: 6車線(トンネルおよび橋梁部4車線)

規制等

  • 制限速度: (未確認)
  • 最低速度: 設定なし(現道区間)
  • 標識規制: (未確認)

法定路線名

不明。

通称

建設計画

計画では東京都大田区城南島を起点に、中央防波堤外側埋立地、江東区の若洲海浜公園に至る。

ここから東京ディズニーランドの南を回るように、葛西沖合人工島・浦安沖合人工島を経由して千葉県浦安市に渡り、浦安市内は陸地を走る。ふなばし三番瀬海浜公園を経由し、船橋市高瀬町で再び陸に戻る。

現在は東京港臨海道路として、大田区城南島〜江東区若洲までが供用されている。

沿革

  • 2002(平成14)年4月11日: 東京西航路(第一航路)(L=約3.4km) 供用開始
  • 2012(平成24)年2月12日: 東京東航路(第三航路)(L=約4.6km) 供用開始予定

東京湾岸道路に併走する形で作られ、相互の連絡路を多数設けることで、渋滞の解消を図ろうとする計画である。

接続する主な道路

沿道施設、観光地等

道の駅

道の駅はない。

主な橋

  • 南北水路横断橋 (外側埋立地その1〜その2)
  • 東京ゲートブリッジ (その2〜東京港第三航路〜江東区若洲)

主なトンネル

  • 臨海トンネル (大田区城南島〜外側埋立地その1)

主な峠

はない。

並行する鉄道

経由する自治体

東京都
大田区江東区
千葉県
浦安市 ‐ 市川市 ‐ 船橋市 ‐ 習志野市
関連するリンク
千葉側予定経路
関連する道路
東京港臨海道路
東京湾岸道路

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club