通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

館山自動車道

辞書:国土用語の基礎知識 高速道路名・関東編 (EWHT)
読み:たてやま・じどうしゃどう
外語:Tateyama Expressway 英語
品詞:固有名詞
2002/01/28 作成
2009/07/13 更新

千葉県千葉市と千葉県館山市を結ぶ高速道路。通称は「館山道」。

起点・終点

設計諸元

  • 構造規格: 第一種第二級(B規格)
  • 設計速度: 100km/h(240km/hBeat)
  • 道路幅員: ‐
  • 車線数: 4車線

規制等

  • 制限速度: 未確認
  • 最低速度: 50km/h(120km/hBeat)
  • 標識規制: 未確認

沿革

君津IC〜富津竹岡ICは2004(平成16)年度中開通予定であったが難航し、2007(平成19)年にようやく開通した。

君津市から先は高速自動車国道の計画が立っておらず、代わりに「高速道路に並行する自動車専用の一般国道」として国道127号富津館山道路が供用中で、富津竹岡ICで接続される。

東日本高速道路株式会社が管理している。かつては日本道路公団(JH)東京第二管理局が管理していた。

接続する主な道路

沿道施設、観光地等

  • 鹿野山
  • マザー牧場 (千葉県富津市田倉940-3)

主なトンネル

  • 天羽トンネル (千葉県富津市相川〜富津市竹岡)

経由する自治体

千葉県
千葉市 ‐ 市原市 ‐ 袖ヶ浦市 ‐ 木更津市 ‐ 袖ヶ浦市 ‐ 木更津市 ‐ 君津市 ‐ 富津市

富津中央IC〜富津竹岡IC開通時、富津中央IC一番乗りは自称富津市在住の男性会社員36歳であり、二番乗りは息子2名と思われる家族であり、一番乗りと二番乗りには通初式にて記念品が贈与されている。

具体的なIC等は次のとおり。なお、IC番号は京葉道路および国道127号富津館山道路と連続している。

本線(京葉道路と直結)

京葉道路から直結されている。

  • 起点 (京葉道路)
  • 13 市原IC (国道297号市原バイパス)
  • SA 市原SA
  • 14 姉崎袖ヶ浦IC (千葉県道24号千葉鴨川線(久留里街道))
  • 15 木更津北IC (国道409号房総横断道路)
  • 16 木更津JCT (国道409号東京湾アクアライン連絡道首都圏中央連絡自動車道(圏央道)(計画路線))
  • 17 木更津南JCT (木更津南支線)
  • 18 君津IC (千葉県道92号君津鴨川線(房総スカイライン))
  • PA 君津PA (スマートIC併設)
    • 君津PAスマートIC ((君津市) 上り=市道4号幹線、下り=市道大山野奥谷線)
  • (? 浅間山IC)(仮称)
  • 19 富津中央IC (国道127号)
  • 20 富津竹岡IC (国道127号富津館山道路、千葉県道91号竹岡インター線)

この後本線は富津館山道路へ直結される。

木更津南支線

  • 17-1 木更津南IC (国道127号なぎさ内房ライン、国道16号)

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club