通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

高速9号深川線

辞書:国土用語の基礎知識 高速道路名・都市高速道路編 (EWHX)
読み:こうそく・きゅうごう・ふかがわせん
外語:Route 9 Fukagawa Line 英語
品詞:固有名詞
2002/08/18 作成
2012/03/11 更新

首都高速道路のうち首都高速東京線の一路線。

都心から東側より高速湾岸線(B) に行く場合、この道が使われることが多い。

路線番号(9) 。ルートマークの表示は「深川線9」、キロポストに書かれる略号は「深」。

辰巳JCT→箱崎JCTが上り、箱崎JCT→辰巳JCTが下り。

起点・終点

設計諸元

  • 構造規格: (未確認)
  • 設計速度: (未確認)
  • 道路幅員: (未確認)
  • 車線数: 4車線

規制等

  • 制限速度:
    • 60km/h(144km/hBeat) (ほぼ全区間)
    • 40km/h(96km/hBeat) (箱崎JCT)
    • 50km/h(120km/hBeat) (辰巳JCT)
  • 最低速度: 設定なし
  • 標識・表示規制:
    • 自動車専用
    • 進路変更禁止 (急カーブ箇所)
    • 大型自動二輪車及び普通自動二輪車二人乗り禁止

法定路線名

沿革

  • 1980(昭和55)年2月: 箱崎JCT〜辰巳JCT 供用開始

通行料金

首都高速道路の料金区間であり、距離によって料金が変動する。

距離制料金に移行する前は首都高速東京線の料金区間内となっていた。

状況

下り線は殆ど混雑しない優良な道路で、途中一ヶ所のオービスが邪魔な以外は快適である。

上り線は箱崎JCTで2車線から1車線となる上に、その先の向島線(6) も混雑しているので渋滞しやすい。

木場出入口付近から終点の辰巳JCTまでは、三ツ目通りの上を走り続ける。

路線区間

下り線

正確には、下り線は向島線(6) の上り方向から、高速湾岸線(B) の東行き方向までの区間である。

箱崎JCTの向島線(6) 下り方向からの流入区間と、辰巳JCTの高速湾岸線(B) 西行き方向への接続は深川線の支線の扱いである。

但し、辰巳JCT下りの本線は東行き方向にあり、西行きは辰巳JCTで右側に車線変更が必要である。

上り線

上り線は、湾岸線(B) 西行き方向から向島線(6) の上り方向が本線である。

辰巳JCTで東行きからの流入区間と、箱崎JCTで向島線(6) の下り方向への接続は、深川線の支線の扱いである。

接続する主な道路

沿道施設、観光地等

特になし。

PA

PAは無い。

主な橋

特になし。

主なトンネル

トンネルはない。

主な峠

はない。

並行する鉄道

経由する自治体

具体的なIC等は次のとおり。なおJCTには番号がない。また、※で書かれた出入口については、江戸橋方面出入口が601、堀切方面出入口が602の番号が付けられている。

用語の所属
首都高速道路
首都高速東京線
特例都道
関連する用語
高速湾岸線

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club