通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

β-カロテン

辞書:科学用語の基礎知識 化学物質名・食品添加物編 (NSUBNFA)
読み:ベータ・カロテン
外語:beta carotene 英語
品詞:名詞
2005/07/25 更新

人参などに含まれる赤いカロテノイド色素。カロテン系。以前はβ-カロチンと呼ばれていた。IUPAC/CASの化学名は "β,β-カロテン" で、基本骨格の末端が双方ともにβ環であるもの。

分子式C40H56分子量536.88。融点176℃〜183℃(分解)。CAS番号7235-40-7。常温常圧では赤から茶色の粉末または結晶

β-カロテン
β-カロテン

植物に含まれるビタミンAプロビタミン。体内で酸化してレチノールレチノイン酸という2分子のビタミンAになる。

レチノール
レチノール

レチノイン酸
レチノイン酸

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club