通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

液体

辞書:科学用語の基礎知識 化学編 (NCHEM)
読み:えきたい
外語:liquid 英語 , likv/o エスペラント
品詞:名詞
2001/03/30 作成
2011/09/04 更新

固体気体の中間の状態。ほぼ一定の体積を持つが、一定の形状を持たない物体のこと。液体からなる液相という。

固体と違い流動性があり、自由に運動することができるが、分子同士の引力はなお強いため、気体のように離れることは出来ず一定の体積を保っている。

液体には、次のような現象がある。

  • 構造相転移
    • 凝固 (固相(固体)になる反応)
    • 気化 (気相(気体)になる反応)
    • 蒸発 (気相(気体)になる反応、特に熱などを加えずに―)
用語の所属
物質の三態
関連する用語
液相
固体
気体
液晶

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.02 (21-Aug-2018)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club