通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

血管

辞書:科学用語の基礎知識 生物学・器官名称編 (BBORGN)
読み:けっかん
外語:blood vessel 英語 , sang/vaz/o エスペラント
品詞:名詞
2001/12/10 作成
2010/03/10 更新

血液が流れるための管のこと。

高等動物は閉鎖血管系となり、血液が巡るのは全身に配線された血管内のみである。

対して下等な動物は、心臓から拍出された血液は体内の組織の間隙を巡り再び心臓に戻ることから、管としての血管がない。これを開放血管系という。

種類

循環

閉鎖血管系が作られたばかりの生物は、単純な循環しか持たない。

魚類でも、進化したものは呼吸器循環と体循環の複式循環系を持っており、ヒトもまた同様である。

魚類の場合は鰓(えら)で呼吸するが、陸上動物の場合はなので、この場合の呼吸器循環を肺循環という。

用語の所属
循環系
血管系
関連する用語
血液
出血
体循環
肺循環
血液脳関門
人工血管

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club