通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

重力相互作用

辞書:科学用語の基礎知識 物理学編 (NPHYS)
読み:じゅうりょく・そうごさよう
外語:universal gravitation 英語
品詞:名詞
2003/07/12 作成
2009/12/13 更新

基本相互作用のうちの一つ。重力の一種で、質量を持った物質同士が引きつけ合う力のこと。「万有引力」ともいう。

機能

重力相互作用(万有引力)は重力子(グラビトン)が元であり、質量を持つ粒子間に働く力となる。

無質量であるため寿命、並びに力の作用範囲は∞であるが、持つ力の強さは著しく弱いとされる。

相互作用の分離

ビッグバン宇宙論では、時刻10−44秒(温度1019GeV)に第一の相転移が起こり、重力相互作用と他の相互作用が分離した。

用語の所属
基本相互作用
関連する用語
ゲージ粒子
統一理論
重力子
天体

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club