通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

電波天文学

辞書:科学用語の基礎知識 天文学編 (UAST)
読み:でんぱ・てんもんがく
品詞:名詞
2002/10/12 作成
2011/06/13 更新

電波による天文観測。

天体は、可視光線のみでなく電波も放出しているが、これを観測して、これらの天体について探ろうという学問。

但し、地上からは大気による減衰が多く、観測に適さない。そこで、より減衰の少ない高山に建設した電波望遠鏡を用いたり、思い切って人工衛星に電波望遠鏡を搭載し、宇宙から観測したりする。

関連する用語
天文学
電波
電波望遠鏡
デムパ天文学

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club