通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

6800

辞書:科学用語の基礎知識 中央演算処理装置商品名編 (INCPU)
読み:ろくせんはっぴゃく
読み:ろくはちぜろぜろ
外語:6800 英語
品詞:商品名
2002/05/28 作成
2010/02/17 更新

Motorolaの開発した8ビットマイクロプロセッサー

8ビットマイクロプロセッサーとしては、強力なアドレッシングモードを装備している。

条件ジャンプは全て相対ジャンプなので、手作業によるアセンブルは面倒である(無条件ジャンプは絶対アドレスもある)が、殆ど全ての命令でPC相対アドレッシングが使えるため、完全にリロケータブルにできる。

レジスター構成

6800のレジスター構成は次の通りである。

AB
X
PC
SP
 CCR
  • A/Bは、8ビットアキュームレーター
  • Xは、16ビットインデックスレジスター
  • SPは、16ビット・インデックスレジスター
  • PCは、16ビット・プログラムカウンターレジスター
  • CCRは、8ビット・コンディションコードレジスター

CCR

CCR、いわゆるフラグレジスターは8ビットであり、次のような構成になっている。

  • bit 0 ‐ C キャリーフラグ (桁上がり、桁下がり)
  • bit 1 ‐ V オーバーフローフラグ (符号付き演算での桁溢れ)
  • bit 2 ‐ Z ゼロフラグ (ゼロか(1)、否か(0))
  • bit 3 ‐ N ネガティブフラグ (負か(1)、正か(0))
  • bit 4 ‐ I IRQマスク・フラグ (IRQ割込禁止をするか(1)、否か(0))
  • bit 5 ‐ H ハーフキャリーフラグ (BCD桁上がり計算用)
  • bit 6 ‐ 常に1
  • bit 7 ‐ 常に1

設計思想

アキュームレーター2つ(A・Bレジスター)と、データ格納やアドレッシングにも使えるインデックスレジスターXが1つで構成される。

演算は、AまたはBに対し8ビット単位で行なう。インデックスレジスターは16ビットだが、インクリメントデクリメント、比較のみが可能で、加減算などは出来ない。つまり、16ビット演算の機能はない。

レジスター数不足を補うため、メモリーマップ上の最初の256バイトにダイレクトアクセスするためのダイレクトページアドレッシング機能が用意されている。

これでも不足した場合はスタックフレームに作業領域を作って使うことになるが、面倒であるので評判は今ひとつだった。

このプロセッサーの後継に6809などがあり、6809は人気を博した。

ニーモニック

6800にあるニーモニックは次の通り(アルファベット順)。

  • ABA
  • ADCA
  • ADCB
  • ADDA
  • ADDB
  • ANDA
  • ANDB
  • ASL
  • ASLA
  • ASLB
  • ASR
  • ASRA
  • ASRB
  • BCC
  • BCS
  • BEQ
  • BGE
  • BGT
  • BHI
  • BITA
  • BITB
  • BLE
  • BLS
  • BLT
  • BMI
  • BNE
  • BPL
  • BRA
  • BSR
  • BVC
  • BVS
  • CBA
  • CLC
  • CLI
  • CLR
  • CLRA
  • CLRB
  • CLV
  • CMPA
  • CMPB
  • COM
  • COMA
  • COMB
  • CPX
  • DAA
  • DEC
  • DECA
  • DECB
  • DES
  • DEX
  • EORA
  • EORB
  • INC
  • INCA
  • INCB
  • INS
  • INX
  • JMP
  • JSR
  • LDAA
  • LDAB
  • LDS
  • LDX
  • LSR
  • LSRA
  • LSRB
  • NEG
  • NEGA
  • NEGB
  • NOP
  • ORAA
  • ORAB
  • PSHA
  • PSHB
  • PULA
  • PULB
  • ROL
  • ROLA
  • ROLB
  • ROR
  • RORA
  • RORB
  • RTI
  • RTS
  • SBA
  • SBCA
  • SBCB
  • SEC
  • SEI
  • SEV
  • STAA
  • STAB
  • STS
  • STX
  • SUBA
  • SUBB
  • SWI
  • TAB
  • TAP
  • TBA
  • TPA
  • TST
  • TSTA
  • TSTB
  • TSX
  • TXS
  • WAI

シリーズ

4種類ある。

  • 6800 ‐ 標準
  • 6801 ‐ 命令を追加し、周辺を追加したMCU
  • 6802 ‐ RAMとクロックジェネレーターを追加したもの
  • 6808 ‐ 6802からRAMを除いたもの。68HC(S)08とは異なる

派生品

  • 6805 ‐ 6800の機能を簡略化し、周辺を追加したMCU
    • 68HC08 ‐ 6805のCMOS版
    • 68HCS08 ‐ 68HC08の高クロック版
  • 6809 ‐ 6800を大幅に拡張した8ビットマイクロプロセッサー
  • 68HC11 ‐ 6801の多機能版MCU
  • 68HC12 ‐ 68HC11を16ビット化したもの
    • 68HCS12 ‐ 68HC12の高クロック版
  • 68HC16 ‐ 16ビットマイクロプロセッサー

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club