通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

オライリー

辞書:電算用語の基礎知識 技術団体編 (TYORGR)
読み:オライリー
外語:O'REILLY 英語
品詞:会社名,商品名
2000/06/23 作成
2008/07/18 更新

緻密な動物などのイラストが表紙のソフトウェア解説書を出す出版社。

NUTSHELLと呼ばれるシリーズはUNIX関係の技術書で、このシリーズ以外にもUNIX系オペレーティングシステム(OS)で使用されるソフトウェア工学の解説書が多いが、記述の詳しい良著が多い。

また、UNIXに限らず様々な本が出ている。ネットワーク関係の技術を学ぶなら最善の書と言われている。最近では、Web 2.0関連の説明が良いとされる。

但し、生半可な「パーソナルコンピューター」の知識では返り討ちにあうので、「死ぬほど難しい本」の比喩的表現としても用いられる。

昔はアスキーソフトバンクなどが訳を出していたが、今はオライリー・ジャパン発行、オーム社販売となっている。

代表的な本の表紙の絵は、次の通りである(50音順)。

アパルーサ馬Apacheハンドブック
アルマジロUNIXシステム管理
エミュー(ダチョウに似た鳥)入門Perl/Tk
金庫UNIXセキュリティ
蜘蛛WEBMASTER クイックリファレンス
黒豹実用Perlプログラミング
コウモリsendmail
ジャイロスコープJavaネットワークプログラミング
トロッコと鉄鋼労働者LINUX日本語環境
南京錠PGP 暗号メールと電子署名
にしきへびPython
ヌー(GNU)GNU Emacs
TCP/IPネットワーク管理
バッタDNS&BIND
はりねずみNFS&NIS
ひとこぶラクダプログラミングPerl
ふくろう詳説 正規表現
ポットーGNU Make
ファイアウォール構築

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club