通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

スタンダードモード

辞書:電算用語の基礎知識 計算機OS機能編 (TCOS)
読み:スタンダードモード
外語:standard mode 英語
品詞:名詞
2003/04/21 作成
2008/03/25 更新

Windows 3.0Windows 3.1にある動作モードの一つ。80286プロテクトモードを利用した動作モード。

目次

Windows 3.xは80286も動作対象に含まれていたため、その機能を生かすべく搭載された動作モードが、スタンダードモードだった。

i386以降を搭載したパーソナルコンピューターでは自動的に386エンハンスドモードとなるが、起動時のオプションに「/S」を付けるとスタンダードモードで起動する。

XMSを利用しており、1Miバイトを超え、最大で16Miバイトまでのメモリーにアクセスすることができる。

初期のOS/2と同様の動作モードといえる。しかし80286は仮想86モードを持たず、またリアルモードへ移行できない。このためDOS互換環境を提供することが事実上不可能で、あまり実用にならず、このモードは殆ど使われることはなかった。

そして、Windows 95以降では、80286は対応環境から除外されたため、この動作モードも廃止されている。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club