通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

スーパーフロッピー形式

辞書:電算用語の基礎知識 技術ディスク・論理編 (TTDISKL)
読み:スーパーフロッピーけいしき
外語:superfloppy 英語
品詞:名詞
2004/04/03 作成
2007/08/31 更新

MOなどのリムーバブルメディアの論理フォーマットの一つ。IBM形式ともいう。

MOのフォーマットには大きく二種類あり、そのうちの一つがこの形式である。

目次

Windows NT系ではWindows NT 3.51まではフォーマット可能だが、Windows NT 4.0以降ではこの形式ではフォーマットできなくなった。

フロッピーディスクと同様に、媒体一枚で一つのパーティションのみが利用できるもので、MS-DOSなどであっても稼働中に媒体の交換が可能という利点があった。但し、フォーマットはFATしか利用できない。

単にスーパーフロッピー形式と云っても、大きくDOS版スーパーフロッピー形式とNT版スーパーフロッピー形式に分けられる。

そして、DOS版スーパーフロッピー形式は、Windows NT系では容易には読むことができない。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.02 (21-Aug-2018)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club