通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

ディジタルリサーチ

辞書:電算用語の基礎知識 技術ソフト製造団体編 (TYORGS)
読み:ディジタルリサーチ
外語:Digital Research 英語
品詞:会社名

記事の有効期限について

この記事は更新履歴情報のない、旧形式項目です。久しく更新されておらず、古い記述を含む可能性があります。

更新すべき内容を見つけた場合は、ページ末の報告フォームよりお知らせください。また、現在当サイトは編集仲間を求めています

過去CP/Mパソコンオペレーティングシステム(OS)の基礎を築き上げたが、現在はNovell社に吸収された。かつて主流だったMS-DOSも、CP/Mを模倣して作り上げた物であり、その元祖はディジタルリサーチにある。

MS-DOSに技術を奪われたディジタルリサーチは、対抗してMS-DOS互換のOSであるDR-DOSを販売するが、Microsoftは自社のソフトウェアや自社のコンパイラー(C言語など)でコンパイルしたソフトウェアが、DR-DOSでは動作しないようにプロテクトを掛けて攻勢していた。そのためか、マニアに受けただけで一般に普及することはついになかった。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club