通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

7-Zip

辞書:電算用語の基礎知識 ローカルアプリ一般編 (PNAPLLI)
読み:セブン・ジップ
外語:7-Zip 英語
品詞:固有名詞
2010/06/09 作成
2013/11/10 更新

オープンソースソフトウェアによる、ファイルの圧縮アーカイブを行なうソフトウェアの一つ。

現時点での最新版は以下の通りである。

フリーソフトウェア

対抗はWinZipやWinRARなど。しかしそれらと異なり、7-Zipはオープンソースのフリーソフトウェアである。

次のような特徴がある。

  • オープンアーキテクチャ
  • 高圧縮率
  • AES-256暗号化
  • 様々な圧縮、変換、暗号を扱う能力
  • 最大16Eiバイト(264バイト)のファイルを扱える
  • Unicodeファイル名
  • 積層圧縮
  • ヘッダー圧縮でファイル名の暗号化も可能

マルチリンガル

ダウンロードできるパッケージには、コマンドライン用ツール、DLL、Windows用GUIツール(ファイルマネージャー)が含まれている。

ファイルマネージャーはマルチリンガル対応で、日本語はもちろん、様々な言語に標準で対応する。

7zフォーマット

7-Zipは、基本的には.7z形式のファイルを作成する。7zは、7-Zip用のコンテナーフォーマットである。

ファイル名はUnicode(UTF-16)で扱うなど、非常に新しい設計のフォーマットである。

規定では、7-Zipの作者、Igor Pavlovが発明したアルゴリズムLZMAを使用する。この圧縮性能が非常に高いのが特徴だが、それ以外のアルゴリズムも利用できる。

機能

7-Zipユーティリティ自体は、.7z形式に限らず、様々な書庫形式を扱うことができる多機能なツールである。中にはRARなど明らかにフリーでないものも含まれる。

変種

オープンソースソフトウェアなので、様々な変種がある。

UNIX用はp7zipとして移植されている。

日本では、統合アーカイバ・プロジェクトに「7-zip32.dll」がある。Explzhなどが対応しており、7zの圧縮や解凍は自在に行なえる。

関連するリンク
7-Zip Home
7-Zip 日本語
用語の所属
アーカイバー
圧縮
7Z
関連する用語
LZMA

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club