通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

gzip

辞書:電算用語の基礎知識 ローカルアプリ一般編 (PNAPLLI)
読み:ジージップ
外語:gzip: GNU Zip 英語
品詞:さ変名詞
1998/09/14 作成
2010/06/08 更新

UNIX系のオペレーティングシステムで使われているファイル圧縮ソフトウェア

gzipは、圧縮アルゴリズムにPKZIP等と同じ「Deflate/Inflate compression」(LZ77 + シャノン・ファノ法)を用いている。

それ以前に使われていた圧縮であるcompressは圧縮アルゴリズム(LZW)に特許があり、Unisysが特許料を要求するようになったことから、代替品が求められるようになった。

そこで、GNUは独自に圧縮ソフトウェアを開発した。それがGNU Zip、つまりgzipである。しかもgzipはcompressより格段に圧縮率が高かったために、普及度が高いソフトウェアとなった。

アーカイブ

gzipはアーカイブ機能のない単一ファイルのみの圧縮ツールである。

複数ファイルを圧縮する場合は、一般的にはtarで複数ファイルを1本にまとめ、これを圧縮する。ファイル名の末尾は.tar.gzや.tgzなどとするのが一般的である。

ファイルフォーマット

ファイル形式(コンテナーフォーマット)は、PKZIPとは別のものが使われており、互いに互換性はない。

gzipのファイル形式は、RFC 1952により規定されている。

このフォーマットは、タイムスタンプに32ビットtime_tが使われているため、2038年問題が存在する。

関連するリンク
GNU zip
GNU tar
RFC 1952
用語の所属
GZ
関連する用語
.tar.gz
gunzip
LZ77
シャノン・ファノ法
compress
アーカイブ
ZIP

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club