通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

BitTorrent

辞書:電算用語の基礎知識 ネットアプリ編 (PNAPLNU)
読み:ビット・トレント
外語:BitTorrent 英語
品詞:固有名詞
2006/01/31 作成
2009/12/22 更新

オープンソースによる、ファイル共有ソフトウェアおよび、使われる通信プロトコルの名前。

現時点での最新版は以下の通りである。

技術的特徴

様々な特徴がある。

  • 人気のあるファイルほどダウンロードが速い (Winnyなどと同様)
  • アップロードできるものは、BitTorrentからダウンロードされたもののみ
  • ダウンロードするには、インデックス(拡張子.torrentのファイル)を先に入手する必要がある
  • 匿名性はゼロ (Winnyとは違う)

torrentファイル

torrentファイルは、ファイルの情報、ならびにトラッカーの情報が記載されたファイルである。このファイル自体には、本体ファイルを一切含まない。

トラッカーとは、ファイルの持ち主を知るコンピューターであり、BitTorrentクライアントはこのトラッカーにまず一旦接続してファイルの持ち主のアドレスを得ることになる。

torrentファイルを一旦入手しないとダウンロードできない点が好まれ、企業がP2Pでファイルを配布する際、BitTorrentが好まれている。

但し、違法なファイルのtorrentファイルを配布するサイトなどもあることから、必ずしも著作権侵害が発生しないとは限らない。

違法なアップロード回避

BitTorrentは、他のファイル共有ソフトウェアと同様、自身も断片(キャッシュ)のアップロードに協力せねばならない。

但し、ここでアップロードするものは、自分がtorrentファイルを使ってダウンロードしたもの(断片も含む)のみであり、このため違法なアップロードに協力しなくて良いという特徴がある。

クライアント

BitTorrentは公開された仕様であるため、このプロトコルに対応したクライアントソフトウェアも多数公開されている。

ポート番号

基本的には6881/tcpを使うが、クライアントの種類によっては異なることがある。

使用するポートは、外部からも接続できるようにルーターファイアウォールの設定変更が必要である。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club