通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

JPEG画像

辞書:電算用語の基礎知識 ファイル音像編 (PFAV)
読み:ジェイペグがぞう
外語:JPEG Image 英語
品詞:名詞
2004/06/02 更新

JPEGにより圧縮・符号化されたコンピューターグラフィックスのこと。

フルカラーとも呼ばれる多色に対応しており、写真などを保管するのに適した画像形式である。類似の画像形式にPNGがあるが、JPEGはPNGと違い画像を減衰圧縮(データ量を小さくする)することで、画像を非常に小さくまとめることができる。

ISO標準ということもあり、パソコンでは一般に使われており、この形式に対応したソフトウェアも多いが、携帯電話端末などでは対応が遅れた。

JフォンのJ-スカイウェブではMML3.0端末、要するにステーション対応端末から標準対応された。auはCDMA2000 1x(後のCDMA 1X)端末から対応がされたが、日本での利用者が多いNTTドコモiモードでは正式対応が遅れた。

iモードでは、FOMAか、iモードHTMLバージョン4.0以降(504i以降)で標準対応する。iモードHTMLバージョン3.0対応機でも、独自の実装により、211iならR/N/SO/PがJPEG対応、503iSならN/PがJPEG対応となった。しかし独自の実装で対応したパナソニックのP503iなどではJPEG表示のバグにより製品回収に発展するなど、iモードでのJPEG対応は道は険しものがあったのである。

関連する技術
JPEG
JFIF
関連する用語
圧縮
ISO
iモード
J-スカイウェブ

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club