通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

Microsoft Windows Mobile 5.0

辞書:電算用語の基礎知識 OS編 (PNOS)
読み:マイクロソフト・ウィンドウズ・モバイル・ごーてんゼロ
外語:Microsoft Windows Mobile 5.0 英語
品詞:商品名
2006/06/06 作成
2010/01/26 更新

PDAおよび携帯電話機オペレーティングシステム(OS)で、Microsoft Windows Mobileシリーズの一つ。

2005(平成17)年5月10日にLas Vegasで開催されたMicrosoft Mobile and Embedded Conference 2005で発表された。

Windows Mobile 2003およびWindows Mobile 2003 Second Editionの後継となる。

ベースになるOSが、Windows CE 5.0となった。

主だった特徴として、次のようなものが挙げられる。

近年の、様々な、かつ高度なネットワーク事情に対応している。

また、このバージョンより次のような機能にも対応した。

  • DirectDraw対応
  • Direct3DMobile対応
  • Media PlayerのDirectShow化
  • .NET Compact Framework 2.0対応
  • メニューバー対応
  • GPS API対応
  • Windows Media 10 DRM API対応
  • カメラ機能対応
  • システム再起動 (ExitWindowsEx)
  • GetDeviceUniqueID APIの追加

次の3つのラインナップがある。

  1. Microsoft Windows Mobile 5.0 software for Pocket PC
  2. Microsoft Windows Mobile 5.0 software for Pocket PC Phone Edition
  3. Microsoft Windows Mobile 5.0 software for SmartPhone

うち、for Pocket PCとfor Pocket PC Phone Editionは、QVGA以上の解像度の画面表示が可能で、かつタッチパネル操作に対応する。両者の差は、電話機能(GSM、W-CDMA)の有無による。

for SmartPhoneは、いわゆる携帯電話装置用であり、タッチパネルが無い基本的なテンキー操作のみの端末が想定されている。

関連するリンク
Windows Mobile
関連する用語
Microsoft Windows Mobile
Microsoft Windows CE

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club