通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

XML名前空間

辞書:電算用語の基礎知識 ファイル形式編 (PFFMT)
読み:エックスエムエルなまえくうかん
外語:XML namespace 英語
品詞:名詞
2003/07/11 作成
2008/05/27 更新

複数のXMLアプリケーションを共存させるとき、要素名同士の名前衝突が発生しないようにするための名前空間とその規定のこと。

目次

URIを識別子として、複数のXMLアプリケーションを共存させる仕組みになっている。

たとえば、XHTMLの場合、<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">と記述すると、html要素内のすべての要素は、デフォルトでXHTMLで記述されているとみなされる。

XML名前空間に使われる主なURIは、次の通りである。

MathML
http://www.w3.org/1998/Math/MathML
SVG
http://www.w3.org/2000/svg
SMIL
http://www.w3.org/2001/smil-animation
XHTML
http://www.w3.org/1999/xhtml
XLink
http://www.w3.org/1999/xlink
XML Schema
http://www.w3.org/2001/XML-Schema
XSL/XSLT
http://www.w3.org/1999/XSL/Transform
XSL-FO
http://www.w3.org/1999/XSL/Format

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club