通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

iOS 8

辞書:電算用語の基礎知識 OS編 (PNOS)
読み:アイ・オウエス・はち
読み:アイ・オウエス・エイト
外語:iOS 8 英語
品詞:商品名
2014/06/11 作成
2015/08/28 更新

Appleの組み込み向けオペレーティングシステムであるiOSのバージョン8。

2014(平成26)年6月2日(現地時間)にWWDC 2014で発表されたバージョン。米国時間で2014(平成26)年9月17日にリリースされた。

iPhone 4s以降、iPod touch第5世代以降、iPad 2/iPad(第3世代)以降用。つまりiPadは第1世代のみ対応していない。

iOS 7と比して、iPhone 4のサポートが切られた。

iPhone 6およびiPhone 6 Plusに標準搭載される。

全て米国時間。

新機能と改良

様々な新機能や、既存機能の改良が施されている。

機能改善は無数にあるが、よく使われそうな機能改善箇所としては、次のようなものがある。

  • 他社製のキーボードが利用可能
  • アプリケーションごとのバッテリーの使用状況が確認可能
  • 音声エージェント「Siri」の強化
  • Peer to PeerでAirPlayデバイスを検出
  • iCloud Drive
  • ファミリー共有
  • 対応言語の追加
  • モバイル決済の「Apple Pay」に対応 (iOS 8.1以降、NFC対応機種(iPhone 6とiPhone 6 Plus)のみ)

サードパーティIME

WWDCでiOS 8でサードパーティにIMEの開発を開放することを発表、実際にiOS 8よりサードパーティー製の日本語入力システムが利用可能となった。

確認されている、主要なソフトウェアは次の通り。

絵文字と肌色

ある日突然Unicodeに勃発した絵文字での肌色に起因する人種差別問題への対応がなされた。

Unicode 8.0から正式に採用見込みであるが、iOS 8.3で、このドラフト仕様が採用された。ドラフトであるため、将来的に仕様が変更される可能性がある。

標準のレゴのような黄色のほか、人間らしい5色が切り替え可能となっている。

具体的には、絵文字のあとに、次を付けることで5色を切り替える。

  • U+1F3FB EMOJI MODIFIER FITZPATRICK TYPE 1-2
  • U+1F3FC EMOJI MODIFIER FITZPATRICK TYPE 3
  • U+1F3FD EMOJI MODIFIER FITZPATRICK TYPE 4
  • U+1F3FE EMOJI MODIFIER FITZPATRICK TYPE 5
  • U+1F3FF EMOJI MODIFIER FITZPATRICK TYPE 6
用語の所属
iOS
関連する用語
iPhone
iOSデバイス

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club