通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

フレッツ・光プレミアム

辞書:通信用語の基礎知識 固定電話サービス編 (WTELFS)
読み:フレッツ・ひかり・プレミアム
外語:B FLET'S Hikari Premium 英語
品詞:商品名
2006/11/06 作成

NTT西日本Bフレッツのサービスメニューの一つ。商品名から「B」が外れているのが特徴といえる。

PPPセッション数上限値5〜20セッションのサービスである。

サービスメニューとして、

  • ファミリータイプ
  • マンションタイプ
  • エンタープライズタイプ

が用意される。

それぞれ、Bフレッツ ファミリー100タイプBフレッツ マンションタイプBフレッツ ビジネスタイプの後継商品となる。

このうち、ファミリータイプはNTT東日本Bフレッツ ハイパーファミリータイプに対応する。

略史

  • 2004(平成16)年12月24日: ファミリータイプ 事前申込受付開始
  • 2005(平成17)年3月1日: ファミリータイプ 提供開始
  • 2005(平成17)年4月6日: マンションタイプ 提供開始
  • 2006(平成18)年8月25日: エンタープライズタイプ 提供開始

技術

アクセス回線は1Gbpsである。提供される最大速度は100Mbps(エンタープライズタイプは100Mbps〜1Gbps)である。

マンションタイプでは、Bフレッツ マンションタイプと同様に複数の方式が提供されている。

  • ひかり配線方式 (宅内ONUまで光ファイバーで配線)
  • VDSL方式 (集合型回線終端装置からは電話回線)
  • LAN方式 (集合型回線終端装置からはLAN電話回線)

更に契約見込み人数によって、プラン1とプラン2が用意される。

  • プラン1 (8ユーザー以上の申し込みが見込まれる場合)
  • プラン2 (16ユーザー以上の申し込みが見込まれる場合)

料金

フレッツ・あっと割引適用時(2年間の継続利用を条件に月額利用料を10%割引するサービス)の価格は以下のとおり。なお、価格にISP(プロバイダー)料金は含まれていない。

これら以外に、IP電話対応の、ルーター、セキュリティルーター、ルーター無線LANセット、セキュリティルーター無線LANセットをレンタルで利用出来る。

ファミリータイプ

  • 月額利用料: 3,870円(税込4,063.5円)
  • 屋内配線利用料: 200円(税込210円)
  • 回線終端装置利用料: 900円(税込945円)

小計で4,970円(税込5,218.5円)からである。

マンションタイプ

  • 月額利用料(屋内配線利用料込)
    • プラン1: 2,790円(税込2,929.5円)
    • プラン2: 2,340円(税込2,457円)
  • 回線終端装置利用料
    • ひかり配線: 900円(税込945円)
    • VDSL方式: 600円(税込630円)
    • LAN方式: 400円(税込420円)

プラン1+ひかり配線なら、小計で3,690円(税込3,874.5円)からである。

エンタープライズタイプ

  • 月額利用料: 17,100円(税込17,955円)
  • 屋内配線利用料: 200円(税込210円)
  • 回線終端装置利用料: 2,500円(税込2,625円)

小計で19,800円(税込20,790円)からである。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club