通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

ブロードバンドルーター

辞書:通信用語の基礎知識 通信技術機器用語編 (CTDEVY)
読み:ブロードバンド・ルーター
外語:broadband router 英語
品詞:名詞
2001/08/16 作成
2015/06/16 更新

家庭向けのブロードバンドなインターネット接続環境で用いられるルーターの俗称。

目次

CATVインターネットADSL、無線(3GLTEWiMAXなど)、FTTHなどのブロードバンド(広帯域)なインターネット接続環境で用いられる。

LANと、これらのブロードバンドのインターネット接続環境とを相互接続するために用いられる。

複数台のホストをネットワークに接続するために、IPマスカレードDHCPサーバー・クライアント等の機能に主眼が置かれている。

古く、有線のLANが前提だった時代にはHUBスイッチを兼ねた製品も多くあった。無線LANが前提となった昨今では、有線LANのコネクター自体を持っていない製品も多くある。

使用するネットワークで必要な機能が搭載されるのも一般的で、かつてフレッツ・ADSL対応製品などではPPPoEプロトコルが実装されフレッツ・ADSLで使うのに利便が良い仕様となっていた。

用語の所属
ルーター
関連する用語
クラスⅠリピーター

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club