通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

位置情報

辞書:通信用語の基礎知識 電話情報編 (WTELI)
読み:いちじょうほう
外語:LI: Location Information 英語
品詞:名詞
2000/01/14 作成
2014/02/26 更新

PHS携帯電話の端末など、求めるべきものの位置が現在どこにあるか、という情報のこと。

目次

端末の位置、多くの場合利用者と端末はさほど離れていないことが多いので実質的に利用者の位置を、何らかの方法で得る技術である。

次のような手法がある。

  • 衛星測位システム (測位衛星方法) ‐ 精度は数メートル
  • 簡易位置情報 (基地局方式)
    • PHS基地局の位置情報
      • 単一基地局方式 ‐ 精度100メートル〜300メートル
      • 複数基地局方式 ‐ 精度40メートル〜70メートル
    • Wi-Fi基地局の位置情報 ‐ 精度は数百メートル
    • UQ WiMAX基地局の位置情報 ‐ 精度は不明
    • 携帯電話基地局の位置情報 ‐ 精度は都市部で500メートル前後、田園部で最大十数キロメートル
  • A-GPS
  • その他の手法
  • 衛星測位システム (測位衛星方法)

    GPSGLONASS北斗などの測位衛星を用いた方法。

    高精度であるが、測位に時間を要すること、屋内や地下では測位でkないことなどが弱点となる。

  • 簡易位置情報 (基地局方式)

    精度は落ちるが、数十メートルから数キロメートル程度まで、システムごとの基地局の間隔に応じたおおざっぱな位置特定ができる。

  • A-GPS

    GPSが送信するデータを携帯電話網で送信することで、電波が弱い場所でも測位を可能とする技術。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club