通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

簡易位置情報

辞書:通信用語の基礎知識 電話情報編 (WTELI)
読み:かんい・いちじょうほう
品詞:名詞
2014/02/26 作成

PHS携帯電話の基地局の位置を用いて算出した現在位置。精度についてはシステムや条件により異なる。

GPSなどを使うと詳細な位置が特定できるが、時間が掛かり、また屋内では使えない。

それ以外にも、PHSや携帯電話機は基地局に電波で繋ぐという特徴を利用し、基地局の所在地を特定することで、利用者のおおよその位置を瞬時に特定することもできる。このような、大まかに取得された位置情報を、簡易位置情報という。

近年は、無線で通信するものは、おおむね基地局の位置情報の提供機能を持つようになっている。

  • PHS基地局の位置情報
    • 単一基地局方式 ‐ 精度100メートル〜300メートル
    • 複数基地局方式 ‐ 精度40メートル〜70メートル
  • Wi-Fi基地局の位置情報 ‐ 精度は数百メートル
  • UQ WiMAX基地局の位置情報 ‐ 精度は不明
  • 携帯電話基地局の位置情報 ‐ 精度は都市部で500メートル前後、田園部で最大十数キロメートル

携帯電話

携帯電話では、一つの基地局で広範囲をまかなう。従って、現在接続している基地局の位置を元にしても、かなりの誤差が生じる。

一つの基地局が網羅する範囲に依存しており、基地局が密集する都市部では高精度になり、逆に田園部などでは精度が悪くなる。

  • 都市部 ‐ 500メートル前後
  • 地下 ‐ 最大数キロメートル
  • 田園部や湾岸 ‐ 最大十数キロメートル

PHS

PHSの場合、一つの基地局が網羅する範囲は狭い。従って、これを用いると比較的精度よく位置の特定ができる。

また、複数の基地局を用いることで、より高精度に現在地を割り出せる。

  • 単一基地局方式 ‐ 精度100メートル〜300メートル
  • 複数基地局方式 ‐ 精度40メートル〜70メートル

すべてのPHSで利用できるわけではなく、機能に対応した機種が必要である。

Wi-Fi

現在は携帯可能なWi-Fiルーターもあるが、アクセスポイントとして提供されるWi-Fi基地局は固定式であることを利用し、SSIDMACアドレスなど、Wi-Fi基地局を特定できる情報と位置情報を組み合わせてデータベース化する方法。

接続中のアクセスポイントの情報をサーバーに送信することで、位置情報を得ることが出来る。

Googleなどが熱心に情報収集している。

UQ WiMAX

UQ WiMAXも基地局も固定だが、いつの間にかその位置情報を伝達することが可能になったようである。

UQのモバイルWi-FiルーターであるWiMAX Speed Wi-Fiを用い、Wi-Fi経由で繋いだ場合でも、その位置が特定できるようである。

用語の所属
位置情報
関連する用語
A-GPS

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club