通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

光ファイバー情報通信

辞書:通信用語の基礎知識 通信技術物理層編 (CTPMD)
読み:ひかりファイバーじょうほうつうしん
品詞:名詞
2009/08/26 更新

物理媒体に光ファイバーを用いた情報通信のこと。

例えば電話会社や通信会社と家庭を光ファイバーで結び、高速なネットワークを実現させることをFTTH(Fiber To The Home)という。

実際の商品としてNTT地域会社Bフレッツや、usenのBROAD-GATE 01などがある。

パソコン雑誌などでは、この通信方法を単に光ファイバーと呼ぶことも多くあるが、光ファイバーはあくまで回線の名前でしかないことに注意。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club