通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

東京メトロポリタンテレビジョン

辞書:通信用語の基礎知識 無線・業務放送事業者編 (WBORG)
読み:とうきょうメトロポリタンテレビジョン
外語:MXTV: Tokyo Metropolitan Television 英語
品詞:会社名
1999/01/24 作成
2013/07/06 更新

東京都のUHF放送局。東京都が大株主のテレビ放送局である。

どの系列にも属していない独立U局である。首都圏ネット4に参加している。

基本情報

  • 社名: 東京メトロポリタンテレビジョン株式会社 (Tokyo Metropolitan Television)
  • 本社: 〒102-8002 東京都千代田区麹町1-12 東條会館
  • 電話: 03-5276-0009(代表)
  • 設立: 1993(平成5)年4月30日
  • 開局: 1995(平成7)年11月1日
  • 資本金: (不明)
  • 代表者: 代表取締役社長 中川謙三
  • 従業員: (不明)

社史・略史

局の免許その他

地上デジタルテレビジョン放送

呼出名称は「とうきょうメトロポリタンテレビジョンデジタルテレビジョン」である。

地上波アナログ放送

かつてのコールサインは、次のとおり。

呼出名称は次の通り。

テレビジョン放送(JOMX-TV)
とうきょうメトロポリタンテレビジョン
音声多重放送
(免許なし)
文字多重放送
(免許返上)
データ多重放送
(免許なし)

専門分野はニュースで、ローカルニュースなどを放送している。

しかし出力電波は弱く、アナログ時代は鮮明な画質での受信はなかなか難しい状態だった。電波が弱いことはデジタル化されてからも同様だが、電波圏内であれば、画像は鮮明になったと見込まれる。

また、東京・埼玉・千葉・神奈川の各所の中継局より発信された電波も受信できる。

1996(平成8)年12月8日には文字多重放送(JOMX-TCM)が開局したが、2003(平成15)年3月31日には終了したらしい。文字多重放送の免許返上は異例のことと思われる。

経営難で、先行きが非常に危ぶまれているのは言うまでもない。開局以来ずっと赤字だったが、テレバイダーほかの人気番組で視聴率を稼ぎ、2003(平成15)年3月期末決算でようやく黒字になった。しかし人気番組は次々と終了し、代わりにテレビショッピング番組が増えた。

受信者が少ないのは、都内ではそれまで縁のなかったUHF局であり、受信のためにはUHF帯用のアンテナが別途必要なことが最大の問題であったと考えられる。地上デジタルテレビジョン放送となり、都内で受信者が増えてからが勝負所であろう。

関連するリンク
東京MXテレビ
用語の所属
独立U局
首都圏ネット4
在京6局
関連する用語
JOMX
JOMX-DTV
JOMX-TV

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club