通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

Gopher

辞書:通信用語の基礎知識 通信手順上編 (CPINFO)
読み:ゴーファー
外語:Gopher 英語
発音:góufər 英語
品詞:名詞
2000/07/03 作成
2007/08/03 更新

1991(平成3)年に、アメリカのミネソタ大学で開発された情報検索システム。RFC 1436で規定されている。

ポートは70/tcpを使う。

HTTP/WWWに似ているが、Gopherはハイパーテクストではなく、通常の文書ファイル画像ファイルを用い、メニュースタイルで情報を取得する。つまり、WWWとの大きな違いはテクスト(文章)ベースである点である。

WWWが普及したこと、多言語への対応が無かったことなどから、今では廃れてしまった。

用語の所属
通信プロトコル
ウェルノウンポート
関連する用語
インターネット
WWW

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club