通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

WBC V110M

辞書:通信用語の基礎知識 通信技術機器名編 (CTDEVP)
読み:ダブリュービースィー・ヴィーひゃくじゅうエム
外語:WBC V110M 英語
品詞:商品名
2006/11/07 作成

ひかり電話対応ルーターの一つ。

ベースはNTTのIP電話対応ブロードバンドルーター「Web Caster V110」で、レンタル料は無料となっている。

WBC V110Mの性能については不明だが、元となったWeb Caster V110は、公称最大通信速度90Mbpsとされている。

ハードウェア仕様

内容仕様
インターフェイスWAN側100BASE-TX/10BASE-T ×1
LAN側100BASE-TX/10BASE-T ×4
電話機アナログ回線×1
無線TypeⅡ PCMCIA(CardBus) ×1
IEEE 802.11a(J52)/b/g対応
消費電力最大約12W
動作環境温度0〜40℃、湿度5〜85%(結露なきこと)
概観寸法(mm)約70(W)×207(D)×216(H)、突起部を除く
質量約550g(電源アダプター含まず)

ソフトウェア仕様

設定方法は、WebブラウザーによるGUI画面による。

  • ルーター機能
  • その他機能
    • フレッツ・ドットネット対応
    • フレッツ・グループアクセス対応(LAN型/端末型)
    • × 内線制御機能 未対応
    • × 複数チャネルサービス 未対応
    • × 追加番号サービス(マイナンバー) 未対応
    • × テレビ電話接続サービス(フレッツフォン) 未対応
    • × ひかりパーソナルフォン 未対応
関連する用語
ひかり電話

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club