通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

猿田彦

辞書:文化用語の基礎知識 民俗学東洋・神道神様編 (LFOLKESK)
読み:サルタヒコ
品詞:名
2005/10/21 更新

日本神話国津神。背が高く赤い顔に異様なほど高い鼻を持ち、7尺の高い背を持つという。この神は道祖神として、また修験道では天狗として信仰されている。

天孫降臨の際に案内をするため参上した。海で漁をしていると比良夫貝に手を挟まれ溺れてしまったという。

用語の所属
日本神話
国津神
用語の所属
神道
道祖神
修験道
天狗

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club