通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

音色マップ (ローランド)

辞書:文化用語の基礎知識 音楽・技術編 (LMTECH)
読み:ねいろまっぷ
品詞:名詞
2009/05/18 作成

GSで使われている、音色の配列のこと。

GM/GSでは、音色はバンク切り替えが可能になっている。

コントローラー・ナンバーの0(MSB)と32(20H、LSB)の二つを用いるが、GSではこのうちのLSBにMAP番号をセットする。

なお、MSBにはバリエーション番号を入れる。これにより、ノート・ナンバーと組み合わせて3次元の音色マップが作られる。

一覧

No.32内容MAP
0GS音源デフォルト標準。フロントのMAPボタンなどで手動設定可能
1SC-55マップSC-55SC-55mkⅡなど
2SC-88マップSC-88SC-88VLなど
3SC-88ProマップSC-88Proなど
4SC-8820マップSC-8820など
SC-8850マップSC-8850など

問題点

SC-8820マップとSC-8850マップは波形が異なり互換性がないが、双方ともに同じLSB=4としてしまったため、問題が生じた。

このため、SC-8820で作られたMIDIデータを、上位機であるSC-8850で完全に再現出来ない。

関連する用語
ローランド
GS (ローランド)

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club