通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

羽後町

辞書:国土用語の基礎知識 日本地理編 (EGJP)
読み:うごまち
外語:Ugo town 英語
品詞:町
2009/07/19 作成
2012/05/12 更新

秋田県雄勝郡羽後町。美少女イラストを附した名産品で町興しをしている町。

基本情報

項目の有効期限について

この項目は、2013/04/17に有効期限が切れています。

この項目は既に古い記述を含みますが、まだある程度の事実を含んでおり、参考として利用できます。

更新すべき内容を見つけた場合は、ページ末の報告フォームよりお知らせください。

  • 地域: 東北地方
  • 面積: 230.75km²
  • 人口: 18,386人・5,438世帯(2007(平成19)年4月末現在)
  • 市役所所在地: 〒012-1131 秋田県雄勝郡羽後町西馬音内字中野177、代表電話0183-62-2111
  • 地方公共団体コード(市区町村コード): 05463-1
  • 町長: 大江尚征(2005(平成17)年4月17日就任、2期目)

通信

電話は、秋田県湯沢市と市内通話の扱いとなっている。

象徴

  • 町花: 福寿草(ふくじゅそう)
  • 町木: 梅(うめ)
  • 町鳥: 鶯(うぐいす)
  • 町獣: 指定なし
  • 町蝶: 指定なし
  • 町魚: 指定なし
  • 町貝: 指定なし
  • 町歌: 羽後町民歌 (作詞 木沢長太郎、作曲 佐藤長太郎)
  • キャッチフレーズ: 緑と踊りとの町
  • 1955(昭和30)年4月: 1町6村が合併し町制施行

地勢

出羽丘陵内陸部に位置する。山形県との県境に近い位置にあり、町の東端を雄物川が流れる。

町域の大半は出羽丘陵の山地である。残る平地部は横手盆地で、西馬音内扇状地の洪積地および雄物川による沖積地で構成される。川によって土が肥えており農耕に向いており、東北の穀倉地帯となっている。

町域

区内の主な町域は次の通り。

  • あ行
    • 赤袴(あかばかま)
    • 飯沢(いいざわ)
    • 大久保(おおくぼ)
    • 大沢(おおさわ)
    • 大戸(おおど)
  • か行
    • 貝沢(かいざわ)
    • 柏原(かしわばら)
    • 上仙道(かみせんどう)
    • 上到米(かみとうまい)
    • 軽井沢(かるいざわ)
    • 郡山(こおりやま)
  • さ行
    • 鹿内(しかない)
    • 嶋田新田(しまだしんでん)
    • 下仙道(しもせんどう)
    • 新町(しんまち)
    • 杉宮(すぎのみや)
  • た行
    • 高尾田(たこうだ)
    • 田沢(たざわ)
    • 田代(たしろ)
    • 足田(たらだ)
    • 床舞(とこまい)
  • な行
    • 中仙道(なかせんどう)
    • 西馬音内(にしもない)
    • 西馬音内堀回(にしもないほりまわり)
    • 糠塚(ぬかづか)
    • 野中(のなか)
  • は行
    • 林崎(はやしざき)
    • 払体(ほったい)
    • 堀内(ほりうち)
  • ま行
    • 水沢(みずさわ)
    • 睦合(むつあい)
  • や行
  • ら行
  • わ行

隣接する自治体

  • 北: 秋田県横手市
  • 東〜南: 秋田県由利本荘市
  • 西〜南: 秋田県湯沢市

運輸交通

主な道路

  • 国道398号
  • 秋田県道34号羽後向田館合線
  • 秋田県道36号大曲大森羽後線
  • 秋田県道57号十文字羽後鳥海線
  • 秋田県道275号鴻屋梺線
  • 秋田県道276号下開清水線
  • 秋田県道311号羽後雄勝線

道の駅

町内に道の駅はない。

鉄道

町内に鉄道はない。

飛行場

町内に飛行場は無い。

議会(羽後町議会)

項目の有効期限について

この項目は、2016/03/31に有効期限が切れています。

上記期日以前は事実でしたが、現在では正しくない記述を含む可能性があります。

2012(平成24)年5月現在、町議会議員、定数16名、現役16名。

任期2012(平成24)年4月1日〜2016(平成28)年3月31日

国政選挙

  • 衆議院比例代表: 東北ブロック
  • 衆議院小選挙区: 秋田県第3区
  • 参議院選挙区: 秋田県選挙区

民度、民意

投票率は、町政・県政は平均8割と圧倒的だが、国政は若干関心が薄いようである。

  • 2009(平成21)年4月12日: 秋田県知事選挙、投票率82.56%
  • 2008(平成20)年3月23日: 羽後町議会議員選挙、投票率80.79%
  • 2007(平成19)年7月29日: 参議院議員選挙(秋田県選出)、投票率68.88%
  • 2007(平成19)年7月29日: 参議院議員選挙(比例代表選出)、投票率68.87%
  • 2007(平成19)年4月8日: 秋田県議会議員選挙、投票率73.40%
  • 2005(平成17)年9月11日: 衆議院議員総選挙(小選挙区)、投票率70.52%
  • 2005(平成17)年9月11日: 衆議院議員総選挙(比例代表)、投票率70.50%
  • 2005(平成17)年4月17日: 羽後町長選挙、投票率82.41%

町長

観光

  • かがり火天国 (7月)
  • かがり美少女イラストコンテスト (7月)
  • 西馬音内盆踊り (8月)
  • うご牛まつり (9月)

名産品

田舎

ここは田舎の町であり、本当に何もないところである。逆に言えば「何もない」がある町ともいえる。

奥地には古い茅葺き屋根の家が多く残っており、田舎の風景好きには良い町である。

食としては、独特の風味とコシの「羽後町そば」が有名。蕎麦粉の繋ぎに「ふのり」を用いているのが特徴で、茹でても歯応えがある。そばつゆの出汁は「煮干し出汁」で、風味も独特である。

萌え

西又葵

羽後町は、西又葵のイラストを附した萌え米「あきたこまち」で一躍有名になった町である。

その後、西又葵による羽後町冬の風物詩「花嫁道中」のラベルを附した焼酎日本酒なども登場した。

更に、頭に苺を載せたピンク色の新キャラ(美少女というよりは美幼女)を描いた「うご野いちごちゃん」も登場した。

ポスター

「もえたん」で有名になったPOPがデザインした町のポスターがある。

青髪の女の子は「かやたん」、奥のトトロのような生き物は「うごいす」で、町の鳥ウグイスが元になっているとする。

しかも、これはPOP本人の持ち込み企画だったそうである。

かがり美少女イラストコンテスト

かがり美少女イラストコンテストとは、羽後町を舞台にした美少女キャラクターのポスター掲示やグッズ販売を行なうという町のイベントである。

日本全国はもちろん海外からもイラストの投稿があり、投票なども行なわれる。

交通の便が決してよくはないこの町まで、首都圏や関西などから飛行機、電車、バス等を乗り継いで訪れる人も後を絶たないとされ、その経済効果は1億円にも迫るとされている。

ミケーネ

羽後町西馬音内313-4にある書店「ミケーネ」。

店の前にある自動販売機は、「県南一当たる自販機」を自称しており、オタクなポスターが貼り付けられていることで全国的に有名になった。2007(平成19)年9月は「らき☆すた」、2008(平成20)年6月は「はちゅねミク」、といったように定期的に変わるようである。

関連するリンク
羽後町役場
用語の所属
日本国
秋田県
関連する用語

萌え

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club