通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

鉄ちゃん

辞書:鉄道用語の基礎知識 鉄道俗語・略語編 (RYOGO)
読み:てっちゃん
品詞:名詞
1997/11/27 作成
2010/05/11 更新

趣味のベクトルが鉄道関連に向いている人のこと。鉄道ファン、鉄ヲタ。他に「鉄っちゃん」や「てっちゃん」などの表記もある。

鉄ちゃんは、自分の趣味を優先する人が多く、非常識な輩も多い。

  • 電車が来ても黄色い線の内側に下がらない
  • 線路の柵の中に入って撮影をする。とても危険
  • 多忙な時に鉄道職員にどうでもいい質問をする。しかも質問の内容が超オタ専門的で、「分からない」と答えると「それでも鉄道会社の社員か」のようなことを言われる

鉄道会社の従業員にもなれば誰しもが1回以上体験しているようなので、鉄道会社の採用面接で鉄ちゃんだということがバレれば試験官は渋い顔をし、鉄道会社には就職しにくいと言われている。

従業員で鉄ちゃんを自認している人も居ないことはないようだが、会社では隠している人が圧倒的に多いようである。

主要な鉄ちゃん

鉄道のどこに関心があるかにより、様々に分類できる。

葬儀屋

鉄ちゃんは、ローカル線などの廃止が決定すると、廃止前に乗って、もしくは撮っておこうと、曜日を問わず全国からその路線に大挙して集まる習性がある。

しかし「さよなら運転」だけを追い求める類の人はあまり快く思われていないようで、一部には「葬儀屋」などと呼ぶ者もいる。

そもそも、日頃から彼らが乗りに行っていれば、廃止などする必要がない。

無線

中にはアマチュア無線技士免許を取得している人などもいる。

鉄道を使う外出の際は無線機を携帯し、ダイヤの乱れの際などに飛び交う列車無線を傍受して、いち早く行動に役立てたりする者もいる。

インモラル

本当に鉄道を愛している人はモラルもあるが、時々そうで無い人がいて、ニュースになったりする。

ホームから飛び降りて写真を撮ったり、撮影の邪魔だからと言って国立公園内の木の枝を折るなど、非常識な行動に走る者もいるのである。

  1. 通勤電車では、必ず先頭車両でかぶりつく
  2. さらに、運転士と一緒に確認喚呼までしている
  3. さらに、指差確認までしている
  4. 車に乗っているとき、信号を見ると「進行!」などと確認喚呼する
  5. さらに、指差確認までしている
  6. さらに、クラクションを鳴らそうとして、アクセルを思いっきり踏んだ経験がある
  7. さらに、高速道路に乗ると「高速進行!」または「ATC投入!」と喚呼する
  8. さらに、インターチェンジを通過すると「調布定時通過!次は稲城」などと喚呼している
  9. GTOは鬼塚先生ではなく、電車に積まれているものだ
  10. 電車を待っているとき、嫌いな車両が来ると見送って次を待つことがある
  11. 変な経路の切符を買って、売り手を困らせたことがある
  12. 人が鉄道の話をしていると、間に入りたくなる
  13. さらに、その話が間違っていると、訂正したくなる
  14. さくらといえば、列車の名前に決まっている
  15. 光より速いものだって実はあると思っている
  16. パソコンの起動/終了音は鉄道関係の音だ
  17. 携帯電話の着信音も鉄道関係の音だ
  18. 本屋で女の子が時刻表を立ち読みしていると、声をかけたくなる
  19. テレビで列車や駅などが映ると、どの路線かすごく気になる
  20. 子供の名前は「ひかり」「のぞみ」「あずさ」など列車の名前だ。または、そのような名前を付けたいと思っている
  21. 電車でGO!をしていて、流しノッチ、指差確認、確認喚呼のどれかをしたことがある
  22. 日頃使っている路線に対して、言いたいことがある
  23. 自分は鉄ちゃんだと思っているが、人には絶対言えない
関連する用語
鉄道
鉄子

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club