通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

やぎ座

辞書:科学用語の基礎知識 天文学天体用語編 (USTLY)
読み:やぎざ
外語:Cap: Capricornus 学名 , 摩羯座 支那語(大陸・台湾) , Kaprikorn/o エスペラント
品詞:固有名詞
2001/04/15 作成
2009/09/12 更新

黄道十二星座の第11座であり、トレミーの48星座の一つである。秋の星座。射手座。

明るい星がなく、非常に目立たない星座である。

占星術では、黄道十二宮の第10座「磨羯宮」の距星となっている。

ギリシャ神話では、羊飼いの神パーン。

ヘルメスの子パーンはテュポンに襲われたとき、に変身しようとして川に飛び込んだが、浅瀬だったので上半身が山羊のまま下半身だけが魚になってしまった。それを見た神々が面白がってそのまま星座にしてしまったという。

隣接する星座

  • みずがめ座(水瓶座) (黄道十二星座の第12座)
  • わし座(鷲座)
  • いて座(射手座) (黄道十二星座の第10座)
  • けんびきょう座(顕微鏡座)
  • みなみのうお座(南の魚座)

代表的な恒星

名称特徴位置 (J2000.0)カタログ番号
バイエル固有名等級赤経赤緯HD番号HR番号
α1Capプリマ・ギエディ4.2G3Ⅰb20h 17.6m−12°30′1928767747
α2Capセクンダ・ギエディ3.6G9Ⅲ20h 18.0m−12°33′1929477754
β1Capダビー3.1K0Ⅱ-Ⅲ20h 21.0m−14°47′1934957776
β2Cap 6.1A0Ⅲ20h 20.8m−14°47′1934527775
γCapナシラ3.7F0p21h 40.1m−16°40′2060888278
δCapデネブ・アルゲティ2.9 21h 47.0m−16°08′2070988322

代表的な星雲・星団

カタログ名特徴位置 (J2000.0)銀河座標補足
メシエNGC他等級赤経赤緯銀経°銀緯°
M30NGC 70998.4球状星団21h 40.3m−23°11′   

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club