通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

みずがめ座

辞書:科学用語の基礎知識 天文学天体用語編 (USTLY)
読み:みずがめざ
外語:Aqr: Aquarius 学名 , 宝瓶座 大陸簡体 , 寶瓶座 台灣正體 , Amfor/o エスペラント
品詞:固有名詞
2001/04/15 作成
2009/09/12 更新

黄道十二星座の第12座であり、トレミーの48星座の一つである。秋の星座。水瓶座。

明るい星がなく、非常に目立たない星座である。

占星術では、黄道十二宮の第11座「宝瓶宮」の距星となっている。

ギリシャ神話では、少年ガニメデス。

ゼウスは永遠の若さを持つ美少年ガニメデスを連れ去ってしまうが、その両親が悲しむのを見て星空に彼を写し描いたもの。ガニメデスは天上で酒蔵の管理を任され、水瓶で祝宴のお酌に努めた。

隣接する星座

代表的な恒星

名称特徴位置 (J2000.0)カタログ番号
バイエル固有名等級赤経赤緯HD番号HR番号
αAqrサダルメリク3.0G2Ⅰb22h 05.8m−00°19′2097508414
βAqrサダルスウド2.9G0Ⅰb21h 31.6m−05°34′2048678232
γAqrサダルアクビア3.9A0Ⅴ22h 21.7m−01°23′2120618518
δAqrスカト3.3A3Ⅴ22h 54.7m−15°49′2166278709
εAqrアル・バリ3.8B9Ⅳ-Ⅴn20h 47.7m−09°30′1980017950
θAqrアンカ4.2G9Ⅲ22h 16.8m−07°47′2113918499

代表的な星雲・星団

カタログ名特徴位置 (J2000.0)銀河座標補足
メシエNGC他等級赤経赤緯銀経°銀緯°
M2NGC 70896.3球状星団21h 33.5m−00°50′   
M72NGC 69819.8球状星団20h 53.5m−12°32′   
M73NGC 69949.0星群20h 59m−12°38′   
用語の所属
星座
トレミーの48星座
黄道十二星座
関連する用語
土星状星雲

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club