通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

パパイア

辞書:科学用語の基礎知識 生物名・植物編 (BBNP)
読み:パパイア
外語:papaya 英語 , papaj/o エスペラント , Carica papaya L. 学名
品詞:名詞
2001/12/15 作成
2011/12/22 更新

パパイア科パパイア属の常緑小高木。及びその果実。日本語で「蕃瓜樹」とも書く。

分類

▼はAPG分類法における階層で、従来の階級にないもの。

  • ドメイン: 真核生物 Eukaryota
  • 界: 植物界 Plantae
  • 門: 被子植物門 Angiosperm
  • ▼: 真正双子葉類 eudicots
  • ▼: 基幹真正双子葉類 core eudicots
  • ▼: バラ群 rosids
  • ▼: 第2真正バラ群 eurosids Ⅱ
  • 目: アブラナ目 Brassicales
  • 科: パパイア科 Caricaceae
  • 属: パパイア属 Carica
  • 種: パパイア papaya

旧階層

古い分類法での階層構造は次の通り。

新エングラー分類法

クロンキスト分類法

  • 門: モクレン門 Magnoliophyta
  • 綱: モクレン綱 Magnoliopsida
  • 亜綱: ビワモドキ亜綱 Dilleniidae
  • 目: スミレ目 Violales
  • 科: パパイア科 Caricaceae

生態

原産は熱帯アメリカと考えられているが、幾説か存在し確定はされていない。

現在は熱帯・亜熱帯の広い範囲で栽培されている。

その果実は、マンゴーと並ぶトロピカルフルーツの代表である。

蛋白質の分解を助ける酵素パパインが多く含まれている他、ビタミンAビタミンCカルシウム鉄分、サポニン、カルパイン、ペクチン等が含まれていて、健康に良いとされている。

用語の所属
植物界
被子植物門
関連する用語
ビタミンA
ビタミンC
カルシウム
マンゴー

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club