通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

乳果オリゴ糖

辞書:科学用語の基礎知識 化学物質名・食品添加物編 (NSUBNFA)
読み:にゅうかオリゴとう
外語:lactosucrose 英語
品詞:名詞
2005/09/28 更新

オリゴ糖の一。ラクトスクロース。乳糖葡萄糖部分に果糖が結合したもの。砂糖と乳糖から果糖転移酵素によって製造される。

甘味砂糖の50〜80%程度。カロリーは砂糖の半分だが、難消化性であり殆ど消化されず、また、β-モノグリセリドの吸収を阻害し、肥満予防になる。大腸のビフィズス菌の栄養となり増殖を助ける。しかも他の有害菌には殆ど利用されないため、腸内細菌状態を改善し、便秘を防ぐ働きがある。

物質の特徴
オリゴ糖
関連する物質
葡萄糖
乳糖
果糖

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club