通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

光源

辞書:科学用語の基礎知識 物理学編 (NPHYS)
読み:こうげん
外語:Light sources 英語
品詞:名詞
2010/02/05 作成

を放つ物体や機器。

光源には、自発的に光るもの(恒星)と、人工的に作られたもの(電灯など)とがある。

様々なエネルギーを、光子として放出することで光となる。

なお、月のように、他の光源(太陽)からの光を反射するものは、文学的その他では光源であっても、科学的には光源とは言わない。

種類

電気によるもの

  • 電球
  • 蛍光灯
    • 外部電極管(EEFL)
    • 冷陰極管(CCFL)
    • ハイブリッド電極蛍光管(HEFL)
  • 放電灯(放電管)
    • グロー灯
      • 点灯管(グローランプ)
      • ネオン管
    • アーク灯
      • キセノンランプ
      • HID
        • 水銀灯
        • ナトリウムランプ
        • メタルハライドランプ(金属ハライドランプ)
  • 発光ダイオード(LED)
  • 冷陰極管(FL)
  • エレクトロルミネンス(EL)

核融合反応によるもの

化学反応によるもの

  • 燐光
  • 蛍の光
  • 可燃物の燃焼
    • 木材、布
    • 油、蝋
    • ガス
関連する用語

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club