通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

波形

辞書:科学用語の基礎知識 物理学編 (NPHYS)
読み:はけい
外語:wave form 英語
品詞:名詞
2000/12/26 作成
2008/10/17 更新

波のかたち。通常は、電磁波や信号波などの形状を表わす。

波形には千差万別があるが、これを情報伝達に用いるという場合、大きく次の二つに分けられる。

アナログ波形
アナログ波形

ディジタル波形
ディジタル波形

いずれも、物理学的な波としての性質に差は無いが、人間が用いる場面においては明確な差がある。

直流と交流

  • 直流 ‐ 時間にかかわらず大きさと方向を一定に保つ電圧または電流
  • 交流 ‐ 時間により大きさと方向が交互に変化する電圧または電流
  • 脈流 ‐ 時間により大きさが変化するが、方向は一定に保つ電圧または電流

整流波

方向は一定でない波形を、方向は一定に整えることを整流という。

波形

特徴的な波形には名前が付けられている。

シンセサイザーほか、音源としてよく利用される波形に、次のようなものがある。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club