通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

酸性

辞書:科学用語の基礎知識 化学編 (NCHEM)
読み:さんせい
外語:acidly 英語 , acid/ec/o エスペラント
品詞:名詞
2000/11/26 作成
2011/08/16 更新

の性質のこと。

目次

ブレンステッドの定義(ブレンステッド酸)ではプロトン(陽子)を放出する性質、ルイスの定義(ルイス酸)では電子対を受容する性質。

ルイスの定義の方が広い概念を示しているが、この定義に従えば、例えば硫酸は酸ではなくになる。

pHでいえば7より小さいもの。

酸性の塩は、強酸と弱塩基から作られる。塩化アンモニウム(NH4Cl)、硫酸銅(CuSO4)、塩化亜鉛(ZnCl2)等。

酸性の物質は、なめると酸味がある。

用語の所属

弱酸性
強酸性
関連する用語
酸性雨
典型元素
両性元素
アルカリ性
塩基性

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club