通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

DVD-Video

辞書:電算用語の基礎知識 技術ディスク・応用編 (TTDISKA)
読み:ディーヴィーディー・ヴィディオ
外語:DVD-Video 英語
品詞:名詞
1997/06/19 作成
2008/07/10 更新

DVDを映像用媒体として利用するためのアプリケーション規格。一般に売られている映画やアニメーションなどが収録されたDVDは、このDVD-Videoである。

DVD-Videoは、LDVHSと交換される、初のディジタル映像家電となり、成功を収めた。

DVDの後継を標榜する規格も多数登場しているが、いずれも、DVDの前には歯も立たない状況である。

新機能

初のディジタル映像家電ということもあり、従来の媒体にない様々な機能が充実している。

例えば、次のような機能がある。

  • 一つの画像を最大9種のアングルから自由に選べるマルチアングル機能
  • 複数のアスペクト比(縦横比)に対応し画面寸法に応じて自由に比率を変更できるマルチアスペクト機能
  • 話の展開を観る人が選べるマルチストーリー機能
  • 最大8ストリームの音声と32ヶ国語の字幕に対応するマルチランゲージ機能
  • 成人指定作品を子供に見せないためのパレンタルロック

珍機能

その一方、利用者には何らメリットがなく、むしろ害ですらある機能は次の二つである。

リージョンコードとは、世界を6つに分けて番号をつけたものである(1:北米、2:日本・ヨーロッパ、3:南アジア、4:中南米、5:アジア/アフリカ、6:支那)。指定された地域以外では再生できない。つまり、北米向けの激安DVDを買ってきても日本では再生できず、日本では高額なDVDを買わされることになる。

コピーガードは、ビデオレンタル屋で借りてきたDVDから映像をダビングリッピングできないというものである。

関連するリンク
DVD技術解説 -第4章 ビデオフォーマット-
用語の所属
DVD
関連する用語
DVD-Audio
VIDEO_TS
DVD-VR
DVD+VR
AVCHD

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club